« 不況の影響で展覧会が中止に | トップページ | 大阪ミュージアム構想&水都大阪2009 »

山梨県立図書館の設計委託

毎日新聞が報じるところによると、2012年秋の開館を目指す山梨県立図書館の設計を担当するのは久米設計・三宅建築設計事務所の共同企業体(JV)ということだ。金額は約1億5000万円とされている。
久米設計・三宅建築設計事務所のプランは、ユニバーサルデザインや、完成後のランニングコストも含めた「ライフサイクルコスト」縮減の点で優れていたとのこと。

毎日.jp

|

« 不況の影響で展覧会が中止に | トップページ | 大阪ミュージアム構想&水都大阪2009 »

図書館」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408077/28060470

この記事へのトラックバック一覧です: 山梨県立図書館の設計委託:

« 不況の影響で展覧会が中止に | トップページ | 大阪ミュージアム構想&水都大阪2009 »