« 「砂の美術館」が観光客増に貢献 | トップページ | 佐世保の新美術館の基本理念まとまるが協議継続 »

ミレー館好調...山梨県立美術館

1月5日にオープンした山梨県立美術館の展示室「ミレー館」の来館者数が2009年2月1日で1万人を突破したという。08年1月の常設展の来館者数(約 4000人)の2倍以上の数。毎日.jpには、白石和己館長は「予想以上に順調な滑り出し。春の観光シーズンには、いっそうの来館者数を期待できる」との白石和己館長の談が載せられている。

毎日.jp

|

« 「砂の美術館」が観光客増に貢献 | トップページ | 佐世保の新美術館の基本理念まとまるが協議継続 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408077/27745103

この記事へのトラックバック一覧です: ミレー館好調...山梨県立美術館:

« 「砂の美術館」が観光客増に貢献 | トップページ | 佐世保の新美術館の基本理念まとまるが協議継続 »