« 大原美術館 | トップページ | 金刀比羅宮 書院の美 »

倉敷民芸館

倉敷民芸館
岡山県倉敷市

R0014322

バリアフリーが課題

倉敷民芸館は日本民芸館に遅れること約10年、日本で2番目の民芸館として作られた。古い倉を利用した建物は、往時を偲ぶにはもってこいだが、現在では課題も多い。その一つがバリアフリー化である。急な階段に滑りやすい床、高齢者に限らず厳しい環境である。雰囲気を損ねることなく、いかに鑑賞しやすい環境を整えていくか。その作業にも現代の「民芸」の理念が問われることだろう。

訪れたときには、「型」展(2007年9月14日〜12月2日)が開催されており、ワークショップも企画されているようだった。

Img407

|

« 大原美術館 | トップページ | 金刀比羅宮 書院の美 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408077/8649756

この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷民芸館:

« 大原美術館 | トップページ | 金刀比羅宮 書院の美 »